バルシューレとは

バルシューレはドイツで生まれたボール遊びで、運動が苦手、運動をこれからはじめる子のスポーツの入り口として期待されています。

子供たちが楽しくかかわりながらも、基礎運動能力・自発性・社会性を身につけられます。

当クラブのコーディネーショントレーニングとの違いは、バルシューレはボールを使っていることに特化していることです。


ふじみスポーツクラブのバルシューレ

ふじみスポーツクラブでは、小学生の『ジュニアクラス』を行っています。

はじめてのお子さまでも、ボールに親しむことや楽しく運動することを大事にして活動をしていきます。

サッカーや野球、バスケットボールなどの球技をやっている子も、まだ特定のスポーツをやっていない子も大歓迎です!

ジュニアクラス


  • 対象 小学生
  • 日時 火曜17:00~18:00
  • 会場 ふじみ野市第2運動公園アリーナ
  • 会費 月4,000  ※中止になった分の会費は減額となります。
  • コーチ 水野舜(バルシューレC級指導者)

MAP


コーチ


水野舜

【水野 舜(みずの しゅん)】

・ふじみスポーツクラブ理事/ボール運動・かけっこ・ストレッチ・バスケットボールコーチ

 

<競技歴>

小学生の頃からサッカーを始め、中学生年代では出身地の千葉県選抜や東京ベルディ支部選抜にも選ばれる。

その後、名門・流通経済大学付属柏高等学校に進学しサッカーを続けた。

現在は理学療法士としてJリーガーなどのトレーナーも務める。

 

「初めてスポーツをする子供に、スポーツ・運動をすることの楽しさを知ってもらいたいと思い、クラスを立ち上げました!ぜひ気軽に体験に来てください!」

 


ふじみスポーツクラブチャンネル


※バルシューレの動画は準備中です。